【損しないG検定受験】申込前にチェック!割引を受ける方法まとめ【個人向け】

「−%」という形の大きなオブジェにもたれかかる人のイラスト試験の概要

※本記事は、一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)によるJDLA公式サイトDL for DXに記載の情報をもとに作成されています。

こんにちは、G検定2021#1合格者のエマです。

G検定をおトクに受験できる方法を知ってますでしょうか?

結論からいうと2つあります。
一方は半額、もう一方は30%OFFです。

それぞれ、割引対象者や適用ステップなどをかんたんに説明しますので、概要を知りたい方はぜひご覧ください。

そのほか、G検定をこれから受ける人のための無料お役立ちコンテンツも紹介しますね。

割引その1:再受験

PCで作業する人のイラストを囲むように描かれた円形の矢印とRepeatの文字

進化の激しいAIスキルは日々のアップデートが理想的。
G検定も定期的な受験が推奨されています。

そこで、過去にG検定を受けたことがある方は、要件を満たせば割引が可能となっています。

  • どのくらい安くなるの?
  • 自分は対象に入ってる?
  • どうすれば割引料金で受けられるの?

そんな気になるポイントをざっくりと解説していきます。

割引額

まず割引額ですが、受験料が半額になります。

  • 一般の方⇒通常13,200円のところ6,600円
  • 学生の方⇒通常5,500円のところ2,750円

対象者

過去にG検定を個人受験したことのある人なら誰もが対象です。

要件は「受験してから2年以内」、たったこれだけ。
2年以内であれば何度でも半額で受験できます。

手順

以前はアクセスコード入手のための手続きが必要でしたが、いまは改善されて特別な作業は必要ナシになりました。

過去に受験したときのIDでログインして受験申し込みするだけでOK。割引料金が自動で適用されます。

注意点

割引の併用は不可

後述する「AI For Everyone」割引アクセスコード(30%OFF)とは併用できません

エマ
エマ

再受験(半額)の方が割引額は大きいので、どちらも対象の場合は「再受験」の割引を利用しましょう!

団体申し込みは適用不可

過去に受けた試験が、個人受験ではなく団体経由での申し込みだった場合、割引されません

割引その2:『AI For Everyone』修了

AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)

JDLAがCoursera上で提供している『AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)』。

名前のとおり、すべての人が知っておくべきAIリテラシーについて学べる動画講義となってます。

JDLA公式サイトでも紹介されていますが、G検定の勉強をはじめる前の超入門レベルとしてピッタリな内容ですよ。

そんな本講座を受講するついでに割引が受けられちゃいます。

  • どのくらい安くなるの?
  • 自分は対象に入ってる?
  • どうすれば割引料金で受けられるの?

そんな気になるポイントをざっくりと解説していきます。

割引額

受験料が30%OFFになります。

一般の方⇒通常13,200円のところ9,240円(3,960円引き)
学生の方⇒通常5,500円のところ3,850円(1,650円引き)

対象者

Courseraの『AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)』を修了し、修了証をゲットした方が対象です。

修了証に書いてある日付から2年以内であれば何度でも3割引で受験できちゃいます。

手順

割引を適用するまでの流れを5ステップでまとめました↓

30%OFF適用までの流れ
  • STEP1
    講座修了

    AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)』の有料コース($49)を修了し、修了証をゲットします。

  • STEP2
    割引申請

    割引申請フォームからアクセスコードを申請します。

  • STEP3
    アクセスコード発行

    申請が無事に受理されると、G検定試験事務局から割引用のアクセスコードがメールで送付されます。

  • STEP4
    G検定受験申込

    G検定受験サイトで申し込みをするときに、↑で手に入れたアクセスコードを入力します。

  • STEP5
    修了証URL送付

    最後に忘れてはいけないのがこのステップ。
    G検定試験事務局から試験申し込み受付完了メールが送られてきたら、Coursera修了証のURLを返信します。

注意点

割引の併用は不可

前述の「再受験による半額」とは併用できません

団体申し込みは適用不可

過去に受けた試験が、個人受験ではなく団体経由での申し込みだった場合、割引されません

割引申請期限あり

「STEP2:割引申請」の締め切りは、G検定受験申込の締め切りより少しだけ早いです。

割引申請フォームに書かれてある「申請期限」にご注意を!

『AI For Everyone』オリジナル版は対象外

ややこしいのですが、割引が受けられるのが日本語版のみです。

OK:AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)
NG:AI For Everyone

↑のリンクを実際にクリックしてみて、違いを理解しておきましょう。

画面右上の「提供」欄がDeepLearing.AIと日本ディープラーニング協会の2つある方が日本語版です。

提供がDeepLearning.AIだけのものはオリジナル英語版ですので選ばないように!

エマ
エマ

Courseraの言語設定が日本語の場合、オリジナル英語版のタイトルが『すべての人のためのAI』になってます。

タイトルが日本語だからといって勘違いしませんように!!

【まとめ】使えるものは使って“おトク”に受験

左側に「再受験」の割引額、右側に「AI For Everyone修了」の割引額がまとめられた表

本記事の内容をかんたんにまとめました↑

対象の方は利用しないと確実に損です。
ぜひ割引を適用しておトクに受験してください!

その他おトク情報

これからG検定の勉強をはじめようと思っている方のために、タダで使えるコンテンツたちを以下記事でまとめてみました↓

「模擬試験ツール」なんかは当時の私もG検定対策として利用しました。
めっちゃ使えるのでぜひチェックしてみてください。

G検定対策本と併用すれば鬼に金棒です。